50代からの体調不良に効くサプリメント|ドレクセルコア(DREXEL CORE)の口コミ・レビュー

50歳を過ぎたあたりから、感じる謎の体調不良は誰もが経験をした事があると思います。

皆さんも、こんな経験はありませんか?

  • ずっと、体調不良が続いている
  • 朝の寝起きがつらい
  • いつも体力の低下を感じる
  • 健康診断の結果を見るのが憂鬱だ
  • 趣味を楽しむ気力が無くなってきた

年齢を重ねるごとに、原因がよくわからないけど、体調がすぐれない事が増えてきます。

それらの悩みは、もしかすると加齢による腸バリアの低下が原因かもしれません。

今回は、50歳を過ぎたあたりから感じる体調不良の原因とそれを治すのに有効なおすすめのサプリメントなどをご紹介します。

↓↓ドレクセルコアの公式サイトはこちら

腸は「第二の脳」と言われるぐらい重要な器官

人間の免疫力のほとんどは腸が作っています。

腸は、第二の脳と言われているくらい賢くて重要な臓器です。

腸以外の器官は、一度脳に信号を伝達し、脳からの指令を待って活動しますが、腸は、脳からの指令を受けずに自らの意思で判断して活動しています。

腸内細菌は、善玉菌・悪玉菌含めて、約100兆個、約1000種類が共生していますが、年齢を重ねるとその菌のバランスが崩れていき、免疫力が低下していきます。

20代をピークに、免疫力はどんどん低下していき、40代ではピーク時の半分、60代では20%程にまで落ちてしまいます。

免疫力が低下すると、体調不良、肌荒れ、寝込む、風邪を引きやすくなるなどの様々な悪影響が出てきます。

免疫力低下の主な原因は、腸内細菌のバランスが崩れ悪玉菌優位の状況になっているからです。

ちなみに、顕微鏡で腸の中を覗くと、様々な細菌がまるで植物が群生している「お花畑([英] flora)」のように見えることから、「腸内フローラ」と呼ぶ事もあります。

腸内フローラを整える事が、私たち人間の健康を維持するためには極めて重要です。

最近の研究では、腸内環境を整える事で、花粉症、アトピー、インフルエンザ、がんなどの予防になる事が分かってきています。

腸内フローラについての誤解

腸内環境を整えるために、毎日ヨーグルトを食べているので、私は大丈夫と思っている人が時々いますが、それは誤解ですので、注意しましょう。

ヨーグルトだけでは善玉菌は足りない

ヨーグルトには、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌がたくさん含まれています。

しかし、実は、乳酸菌は菌の種類ごとに作用する役割が異なっているのです。

乳酸菌には、ビフィズス菌、ガセリ菌、ラブレ菌など、たくさんの種類があり、これらがバランス良く働くことで腸内環境を整えます

ヨーグルトから摂取できる乳酸菌は、多くの場合1〜2種類くらいであり、それでは十分とは言えないのです。

ヨーグルトの宣伝文句として、よく「100億個の乳酸菌入り」などアピールしているものがありますが、あれは「1種類の乳酸菌が100億個」入っていますよという事に過ぎないのです。

乳酸菌には、植物性と動物性の2種類があって、腸内フローラをバランス良く保つには、その両方が必要となります。

昔の日本人は、味噌や醤油などの発酵食品中心の食生活を送っていたので、多くの植物性乳酸菌を摂取していました。

しかし、食の欧米化により、肉料理が多くなり、動物性乳酸菌や悪玉菌を多く摂取するようになりました。

また、食生活や生活習慣も不規則で乱れがちになっているので、加齢による腸内フローラのバランスが非常に崩れやすい状態になっています。

そこで、よりいっそう多くの種類の乳酸菌をバランス良く摂る必要性が高まっているのです。

エネルギー源である体内酵素は加齢とともに減少する

体内酵素は、食物を消化分解したり、呼吸、運動、思考、さらには自然治癒力にまで影響する、とても重要な働きを担っています。

その人間の生命維持に重要な役割を果たしている体内酵素は、加齢とともに減少していきます。

体内酵素は、40代から急激に減少を始めます。40代〜50代になって急な体調の変化を感じたり、やる気・気力が無くなってきたと感じるのは、加齢による体内酵素の不足が原因の1つです。

しかも、体内酵素は人間の一生のうちで、生産量が限られています。なので、外部から積極的に摂取しないと体内酵素は不足しがちになってしまいます。

酵素は、乳酸菌が活発に働くためのエネルギー源です。酵素が無ければ、乳酸菌は、体内で活発に働く事が出来ません。

したがって、腸内環境を整えるためには、乳酸菌だけではなく、酵素も一緒に摂る必要があるのです。

日本人の平均体温は年々低下している

日本人の平均体温は、年々低下しています。

1957年には36.9度あった平均体温が、2012年には、36.2度にまで低下しています。

自分の体温を気にしている人は意外と少ないのですが、体温が上がると血液の流れがよくなり免疫力が高まります。

血液は私たちの全身を駆け巡り、人間の体を構成する約60兆個の細胞に栄養と酸素を送り届けて、代わりに老廃物を持ち帰る働きをしています。

その血液の中に、免疫機能を持った白血球やナチュラル・キラー(natural killer; NK)細胞が存在し、その白血球やNK細胞が体の中を巡回することで、体内の異物をパトロールし発見すると攻撃してくれているのです。

体温が下がると血流が悪くなり、白血球の巡りが悪くなるので、免疫力も低下し、体内に異物を発見しても、素早く攻撃してくれる白血球やNK細胞を集めにくくなり、ウイルスや細菌に負けてしまいやすくなるのです

それが様々な病気につながります。

白血球は、外界からのウイルスや細菌だけでなく、体内で常に生まれているがん細胞を攻撃をして死滅させてくれています。

あまり知られていませんが、実はどんな健康な人でもがん細胞は1日に約5000個くらい生まれています。

それでもほとんどの人がガンにならないのは、白血球やNK細胞がすぐにがん細胞を攻撃して死滅させてくれているからなのです。

そのがん細胞が1つでも生き残ってしまうと、1個が2個、2個が4個とどんどん増えていき、やがてはがん(悪性腫瘍)に姿を変えてしまうのです。

これが、体温が高い人は、がんにかかりにくく、体温が低い人はがんになりやすいと言われている理由です。

体温が低いと体の免疫機能がきちんと働かず、乳酸菌や酵素などの栄養を摂ったとしても、腸がそれをうまく使う事ができません。

健康な体を維持するために、体温が低い人は、特に体温を上げるようにする必要があります

乳酸菌、酵素、体温の3つを同時に改善できるサプリメント

乳酸菌、酵素、体温の3つが重要だということは、前述の通りですが、日常生活の中で、この3つを同時に改善しようとするとするのは大変です。

そこで、オススメなのが、この3つを同時に改善する事ができるサプリメントを摂取する事です。

ドレクセルコア(DREXEL CORE)というサプリメントがまさにそれです。

ドレクセルコアは、18種類の乳酸菌、310種類の生酵素、体温を高める発酵ショウガ麹の3種類が含まれている理想のサプリメントです。

ドレクセルコアを摂取する事で、腸内環境を整え、体温を上昇させる事ができるので、加齢とともに衰える免疫力を大幅に高める事ができます。

50代からの体調不良や衰えを感じている人には、ぜひ試して欲しい本当に自信を持っておすすめできるサプリメントです。

ドレクセルコアは、多くの賞を受賞し5冠を達成しています。

  • 読者が選ぶ乳酸菌配合サプリ:1位
  • 体がきつい中高年のサプリ:1位
  • 高級感があり安心できる健康サプリ:1位
  • 口コミで話題の健康維持サプリ:1位
  • ずっと飲み続けたい健康サプリ:1位

また、楽天のリアルタイムランキングでNo.1になった実績もあります。

これだけ多くの人から支持されているのは、サプリメントを飲んだ後の効果をしっかりと実感できるからですよね。

↓↓ドレクセルコアの公式サイトはこちら

ドレクセルコア(DREXEL CORE)のこだわりポイント

ドレクセルコアを飲みたくさんの人がその効果を実感しているのにはワケがあります。

長年の研究実績に基づくたくさんのこだわりが詰め込まれているのです。

18種類2000億個の乳酸菌

ドレクセルコアには、乳酸菌研究100年の実績に基づく多菌種特許製法により、18種類2000億個の乳酸菌が配合されています。

配合されている18種類の乳酸菌は以下の通りです。

  1. ラクトバチルスパラカゼイ
  2. ラクトバチルスヘルベティカス
  3. ラクトコッカスラクティス
  4. ラクトバチルスラムノーサス
  5. ラクトバチルスデルブリッキ(ブルガリクス)
  6. ラクトバチルスカゼイ
  7. ラクトバチルスデルブリッキ
  8. ビフィドバクテリウムロンガム
  9. ラクトコッカスフェカリス
  10. ストレプトコッカスサーモフィルス
  11. バチルスコアグランス
  12. エンテロコッカスフェシーム
  13. ラクトバチルスジェンセニー
  14. ラクトバチルスブレビス
  15. ビフィドバクテリウムビフィダム
  16. ラクトバチルスガッセリー
  17. ビフィドバクテリウムアドレッセンティス
  18. ラクトバチルスアシドフィルス

さらに、乳酸菌共棲培養エキスに、大腸までしっかり届く5大乳酸菌も配合されています。

ビフィズス菌

人の大腸に生息している体内バランスを保つのに欠かせない善玉菌の代表格。

ラブレ菌

京漬物から発見された植物性乳酸菌で、胃酸にも強く生きたまま腸までしっかり届きます。

EC-12菌

ヒト由来の乳酸菌で、高度な加熱処理を行った死菌を使用。そのほとんどが分解もされる事なく腸まで届きます。

ラクリス菌

有胞子性乳酸菌で、殻をかぶったような形状で熱や酸に強く、胃酸で死滅する事なく生きたまま腸まで届きます。

ガセリ菌

酸素の有無に関わらず育つ通性嫌気性菌。人の腸に多く存在し、悪玉菌を抑える高品質の動物由来の乳酸菌。

ドレクセルコアには、動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の両方が含まれています。

一般的なヨーグルトと比べて、菌の数で6.8倍、菌の種類で18倍もの乳酸菌が含まれています。

310種類の生酵素を配合

ドレクセルコアには、乳酸菌だけではなく、3年以上熟成発酵した310種類の生きた生酵素が凝縮配合されています。

原材料は、有機農園や契約農家からの有機原料を中心とした高品質なものだけ選定。人工的な温度管理をせず、自然の温度差の中で3年以上かけて、発酵熟成されています。

酵素は熱に弱く、48度以上の熱で死滅してしまいます。

そこで、ドレクセルコアの植物発酵エキスは安全性と素材の本来の栄養素や力を損なわないように、熱処理や防腐剤の使用などが一切行われていません。

普段の食生活では摂る事が難しい生の酵素がカプセルに凝縮されており、まるごと補う事ができます。

また、16種類のスーパーフルーツに天然植物の力が凝縮されています。

配合されている主なスーパーフルーツは以下の通りです。

  1. アサイー
  2. アセロラ
  3. ザクロ
  4. グァバ
  5. クロマメ
  6. ゴーヤ
  7. ニンニク
  8. アカブドウ
  9. プルーン

少し長くなりますが、配合されている生酵素の種類は以下の通りです。あまり詳しい事に興味の無い人はスクロールして飛ばしていただいても大丈夫です😊

アーティチョーク、アカカブ、アカジゾ、アカピーマン、アカブドウ、アケビ、アサイ、アシタバ、アズキ、アスパラ、アセロラ、アップルミント、アニス、アボカド、アマチャヅル、アムラ、アンズ、イタドリ(ハ)、イタリアキビ、イタリアンパセリ、イチゴ、イチヂク、イヨカン、インゲンマメ、ウイキョウ(ハ)、ウコン(アキ)、ウド、ウマイナ、ウメ、ウンシュウミカン、エキナセア、エシャロット、エダマメ、エノキダケ、エリンギ、エルダーフラワー、エルダーベリー、エンドウマメ、オーツムギ、オオバゲッキツ、オオバコ、オオムギ(オシムギ)、オオムギワカバ、オールスパイス、オカヒジキ、オクラ、オリーブ、オレガノ、オレンジ、オレンジミント、カイワレダイコン、カキ(ハ)、カキ(ミ)、カシューナッツ、ガジュツ、カツアバ、カブ、カボス、カボチャ、カムカム、カモミール、カラシナ、ガラナ、カリフラワー、カリン、カルケイジャ、カルダモン、カレンデュラ、キイチゴ、キウイフルーツ、キク、キクイモ、キビ、キャッツクロー、キャベツ、キャラウェイシード、キュウリ、キョウナ、キョホウ、キンカン、グァバ、クプアス、クマザサ、クミン、グラビオーラ(ミ)、クランベリー、クリ、グレープフルーツ、クレソン、クロインゲン、クローブ、クロマイ、クロマメ、クワ(ハ)、クワ(ミ)、クワイ、ケール、コウチャ、ゴーヤ、コールラビ、コクトウ、コナツ、ゴボウ、ゴマ、コマツナ、コメ(ハクマイ、ハツガゲンマイ含む)、コリアンダー、コロハ(シュシ)、コンブ、サクランボ、ザクロ、サツマイモ(ナルトキントキ含む)、サトイモ、サフラン、サヤエンドウ、サラダナ、サンショウ(ハ)、シイタケ、シシトウ、シナモン、シャペウ・デ・コウロ、シュンギク、ジュンサイ、ショウガ、シロウリ、シロナ、スイカ、ズイキ、スギナ、スグリ(ハ)、スグリ(ミ)、スターフルーツ、スダチ、ズッキーニ、ステビア、スペアミント、スモモ、セイヨウアンゼリカ、セイヨウナシ、セージ、セーボリー、セスバニア、セリ、セロリ、ソラマメ、タアサイ、ダイコン、ダイズ、タイム、タカナ、タケノコ、タヒボ、タマネギ、タラゴン、タラノメ、タンポポ、チェストツリー、チコリ、チャービル、チャインゲンマメ、チュウゴクナシ、長フローマメ、チンゲンサイ、ツケナ、ツルムラサキ、ディル、トウガラシ、トウガン、トウナ、トウモロコシ(スイートコーン、ポップコーン含む)、トサブンタン、トマト、ドリアン、ナガネギ、ナシ、ナス、ナタマメ、ナツメ、ナツメグ、ナノハナ、ニラ、ニンジン(キントキ含む)、ニンニク、ネーブル、ネクタリン、ネコンブ、ネトル、ノザワナ、ノビル、ノリ、パイナップル、パイナップルミント、ハイビスカス、パタデヴァカ、ハクサイ、ハス、パセリ、ハツカダイコン、ハッサク、パッションフラワー、パッションフルーツ、ハトムギ、バナナ、ハナビラダケ、ハニーブッシュ、バニラ、パパイヤ、パフィア、パプリカ、ハヤトウリ、パラナッツ、バレイショ、バンカン(カワチバンカン)、ピーマン、ヒエ、ピオーネ、ピカオプレト、ヒソップ、ヒョウタン、ヒヨコマメ、ヒロシマナ、ビワ(ハ)、ビワ(ミ)、フェンネル(シード)、フキ(クキ)、フキノトウ、ブラックベリー、プラム、ブルーグリーンアルジー、ブルーベリー、プルーン、ブロッコリー、ブンタンミカン、ベイリーフ、ヘチマ、ペッパー、ペドラウメカ、ベニノキ(シュシ)、ペパーミント、ホウレンソウ、ホーリーバジル、ホップ、ポピー(シュシ)、ポンカン、ホンシメジ、マキベリー、マクワウリ、マジョラム、マスカット、マッシュルーム、マッチャ、マテ、マリーゴールド、マロウ、マンゴー、マンゴスチン、マンジョッカ、ミズナ、ミツバ、ミニトマト、ミブナ、ミョウガ、ムイラプアマ(ハ)、ムラサキインゲンマメ、ムルタベリー、メキャベツ、メロン、メン、モモ(オウトウ)、モモ(ハクトウ)、モヤシ、モロヘイヤ、ヤーコン(ネ)、ヤーコン(ハ)、ヤマイモ、ヤマモモ、ヤロウ、ユウガオ、ユズ、ユリネ、ヨモギ、ライチ、ライム、ライムギ、ラズベリー、ラッカセイ、ラッキョウ、ラディッシュ、ラベンダー、リコリス、リンゴ、ルイボス、レタス、レッドキャベツ、レッドクローバー、レディズマントル、レモン、レモングラス、レモンバーベナ、レモンバーム、レンコン、レンズマメ、ローズ、ローズヒップ、ローズマリー、ワイルドベリー、ワカメ、ワケギ、ワサビ(ハ)、ワラビ

体温を内側から上げる3つの成分を配合

巡り成分がショウガオール生生姜の92倍含まれていて、体の中からじんわり温める発酵ショウガ麹に国産ショウガ末も配合。

テレビでも話題のEXVオリーブオイルやカプサイシンも入っているので、体がじんわりとポカポカ温まります。

3つの成分を使って体温を上げる事で、血液の巡りをよくし、免疫力を高め体の芯から健康を維持する事ができます。

また、体力を向上させるために、クエン酸、L-アルギニン、L-シトルリン、L-グルタミン酸などの滋養強壮成分も配合されています。

40代〜50代の健康維持に必要なすべてがこれ1つに含まれていると言っても過言ではありません。

ドレクセルコアはどこで買えるの?

では、ドレクセルコアを買おうと思った時、どこで買えるのでしょうか?

調べてみたところ、残念ながら薬局やドラッグストアなどの店舗では販売されていませんでした。

また、以前は楽天で販売されていたものの、現在は楽天、ヤフーショッピング、Amazonなどの大手ショッピングサイトでも販売されていませんでした。

という事で、今、ドレクセルコアを買えるのは、公式サイトだけという事になります。おそらく販売チャネルを絞る事で、コストを抑えて、その分価格を安くしているのだと思います。

ドレクセルコアの値段は?

ドレクセルコアは、健康維持に必要な成分がたっぷりと凝縮されていますので、通常価格は少し高めの14,800円(税込)となっています。

しかし、ドレクセルコアの効果を十分に実感してもらえるように3ヶ月間の定期コースというのがあって、それを申し込むと、何と初回価格が1,980円(税込)になります。

さらに、2回目以降も52%OFFの6,980円で購入する事ができます。

4回目以降は、メール、電話でいつでも解約する事ができます。

私もいろんな健康食品や美容商品を試していますが、初回価格を大幅に値引きしている場合は、商品の品質が高い事が多いです。

最初に大幅値引きをして、すぐに解約されると赤字になるわけですが、商品に自信があって、継続してくれるという見込みがあるから大幅な値引きができるわけです。

ドレクセルコアも多くの人に効果を実感してもらう事ができ、継続してもらえる自信があるからこそ、これだけの割引価格が実現できているのです。

ドレクセルコアは、40代から50代を過ぎて、体調不良を感じている人、若さを維持したい人、健康を維持したい人に本当にオススメできるサプリメントですよ。

↓↓ドレクセルコアの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする